投資マンションで賢く稼ごう〜moneyをゲットだぜ〜

初心者の基本

タワーマンション

初心者が資産運用を始めるときの基本は、リスクを小さくするために少額投資で始めることです。 しかし、少額投資で運用を始めると大きなリターンを見込むことが出来なくなってしまうため敬遠する人が多いのも事実です。 そこで、少額投資でも大きな利益を得ることが出来る便利な資産運用を利用することが大切です。 特に、資産運用のシステムとしてレバレッジが付いているものは初心者でも大きなお金を得ることが出来ます。 レバレッジは、持っている資金に倍率をかけることによって実際にそのお金が手元にあるものとして取引が出来るシステムのことを言います。 1万円程度のお金しか用意できなくてもレバレッジを利用すれば10万円以上の取引が可能であるため、投資を楽しみたい初心者にも向いているのです。

レバレッジを利用した資産運用の特徴は、倍率を抑えればそれだけリスクも抑える事が出来る点にあります。 例えば、株取引では信用取引と言う名目でレバレッジを利用することが可能です。 信用取引の場合では最大で3倍のレバレッジを付けることが出来ますが、必ず3倍近くの株取引をしなくてはいけないわけではありません。 2倍程度の取引で抑えることも出来るのです。 また、通貨の売買では日本国内で20倍のレバレッジをかけることが可能です。 この場合であっても、5倍や10倍程度のレバレッジで取引が出来るためリスクを抑えながら大きな利益を得ることが可能です。 このように資産運用のレバレッジは、取引に慣れた投資家やそうではない初心者を問わずメリットがあるものなのです。